2022年11月21日月曜日

抗原検査キットを受け取った

 最近、第8波の兆候がある。今まで感染者が少なかった地域で、多くの感染者が発生している様だ。逆に首都圏では多くの人が感染し抗体を持っていると思われるため、今度の第8波の感染者数は少ない様な気がする。

さて、そんなご時世なので、インターネット販売が解禁された事だし、抗原検査キットを買っておこうかと思い、Amazonを調べてみると、研究用の抗原検査キットばかりがヒットし、一般用の抗原検査キットが、中々見つからない。

そういえば、東京都で無料配布をしていたなと思い、専用サイトで抗原検査キットを申し込んでみた。

こんな封筒が届いた

発送業務は佐川急便に業務委託していると思われ、佐川の東京営業所から封筒が送られてきた。中身を見てみると、鼻の穴に綿棒みたいな物を入れて検査する方式の検査キットだった。

中身はこんな感じ

それと、こういった検査キットには、賞味期限(有効期限)があるはずで、調べてみると製造から2年間であった。届いた検査キットの製造は、2021年1月。来年の1月には期限切れになるので、結構ギリギリだ。古い在庫が沢山余っているのだろう。そして、廃棄問題がまたニュースになるのだろうか?こんな事なら、市役所などで、希望者全員に配布すれば良いんじゃ無いだろうか。

Issue date:2021.01

発熱があったら、年内には一度使ってみよう。






0 件のコメント:

コメントを投稿