2024年5月15日水曜日

久々に都内マンホールカード集め。三鷹市と武蔵野市(吉祥寺)

 運動を兼ねて、都内のマンホールカード集めを再開する事にした。昨日は少し風が強かったが、体を動かしたくて自転車でマンホールカード集めに出かけた。


三鷹市と武蔵野市のマンホールカード

2024年4月27日土曜日

岩国自転車旅行(33日目、帰宅、そして衝撃の事実が!)

 マンスリーマンションの管理人に荷物の発送をお願いし、部屋の鍵も返却。岩国空港へ向かった。11時頃に早弁し、時間を潰す。14:50発の飛行機なので、手荷物検査開始が13:30。まだまだ、時間がある。


今回は、リアディレイラーを外した

2024年4月26日金曜日

岩国自転車旅行(32日目、下松市と茶臼山ハイク)

 明日は最終日、荷物の整理の目途が付いたので、天気も良いし出かける事にした。初めて乗る岩徳(がんとく)線で周防花岡駅まで輪行。水道局でマンホールカードを集め、近くの茶臼山ハイキングをする計画だ。


茶臼山から望む笠戸大橋

2024年4月24日水曜日

岩国自転車旅行(輪行のベテランになった)

 今回の岩国自転車旅行では輪行を数多く行った。計画では袋詰めと自転車組み立ての時間を、各々30分としていたが、回数を重ねるにしたがい作業のスピードが上がり、いまでは10分以内に作業を終えれる様になった。


岩国駅、輪行作業の定位置

2024年4月23日火曜日

岩国自転車旅行(29日目、広電に乗って)

 今日は、マンスリーの部屋に掃除が入る日だ。掃除中は外出する必要があるし、それならと広電(広島電鉄)に乗って、マンホールカードを集める事にした。


広電の廿日市駅、ちょうど電車がやってきた

2024年4月22日月曜日

岩国自転車旅行(諸々感じたこと)

 岩国市に来て3週間以上過ぎた。あまり市内は走っていないが、少し感じたことを書いてみようと思う。

まずは、繁華街。買い出しの途中に通り過ぎたが、米軍基地がある為だろうが、目立ったのは外人向けのお店だ。


Welcome Americans!

2024年4月21日日曜日

岩国自転車旅行(食事とか)

 マンスリーマンションには、小さい冷蔵庫と小さいキッチンと炊飯器がある。なので、テント生活と比べると、炊事は楽だった。


いつもの朝食

2024年4月20日土曜日

岩国自転車旅行(26日目、寂地峡と松の木峠)

 岩国駅から錦川清流線(第3セクター)で輪行し終点の錦町駅へ。そこから25kmほど走り寂地峡(じゃくちきょう)、次に松の木峠を越え55kmほど走り、岩国に戻るサイクリングを行った。


松の木峠。国道434号最高地点、776m

2024年4月18日木曜日

岩国自転車旅行(24日目、海上自衛隊第1術科学校)

 先日の弥山登山のダメージから回復するのに、2日間の静養が必要だった。今日は黄砂予報が心配だったが、江田島にある海上自衛隊の第1術科学校(旧海軍兵学校跡地)の見学に出かけた。

広島からフェリーで渡る方法もあるが、港まで走るのが初めてだし、朝の車混雑も心配だったので、呉の天応港からフェリーで江田島の切串港へ渡る事にした。岩国駅始発で広島乗り換え無しの直通電車があり、座れたまま呉ポートピア駅へ輪行できる。


フェリー前方に艦艇が!

2024年4月15日月曜日

岩国自転車旅行(21日目、宮島の厳島神社と弥山)

 昨日は、始発フェリーで宮島に渡り、厳島神社を観光した後、弥山(みせん)に登った。宮島は日本三景のひとつだし、厳島神社は世界文化遺産。一度は行かないと。

始発フェリーは正解。ゆっくりと観光する事が出来た。弥山を下りると、朝と違い観光客で大混雑してたし、大鳥居も海の中だった。


大鳥居、ちょうど引き潮


2024年4月13日土曜日

岩国自転車旅行(19日目、周防大島サイクリング)

 先日、新山口駅から岩国駅に戻った時、車窓から見た周防大島の景色が良かったので、周防大島サイクリングに出かけた。島一周は約100kmで高低差もあり大変そうなので、フェリーで島の先端まで行き、そこから海岸線を走る事にした。ちなみに、「周防(すおう)大島」という名前は通称で、正式名称は「屋代島」である。


絶景ジャンプ!

2024年4月11日木曜日

岩国自転車旅行(17日目、エヴァンゲリオンの宇部新川駅)

 新幹線輪行で厚狭(あさ)駅へ。そこから地名やマンホールカードを集めながら、映画シン・エヴァンゲリオンの聖地である宇部新川駅を見学し、ときわ公園でロンギネスの槍を観ながら弁当、寄り道しながら新山口駅へ行き、そこから山陽本線で岩国まで輪行して戻った。


「ときわ公園」のロンギヌスの槍


今日のルート

2024年4月9日火曜日

岩国自転車旅行(マンスリーマンションで暮らした感想)

 早いもので、岩国市に来て今日で16日目だ。4/26に帰る予定なので、残りは今日を含め18日間だ。今後、観光する予定の場所は次の六ケ所。

  • 江田島遠征
  • 小野田-宇部遠征
  • 下松遠征
  • 寂地峡
  • 厳島
  • 似島遠征
明日は、天気も回復するので、「小野田-宇部遠征」に出かけるつもりだ。(朝は5℃と低いけど)さて、本題となるマンスリーマンションの住み心地だが、テント生活とは隔世の感がある。ただ、幾つか問題もあった。

座布団は必須だった

2024年4月7日日曜日

岩国自転車旅行(13日目、プロ野球のウエスタン・リーグ観戦)

 山の中にある「広島東洋カープ由宇練習場」。そこでは月に10試合程度、ウエスタン・リーグ公式戦が開催されている。マンスリーからの距離は約23km。脚の調子を確認する目的もあり、サイクリングに出かけた。


野球観戦に興じた


2024年4月5日金曜日

岩国自転車旅行(11日目、列車で広島市内観光)

 岩国市と広島市を通る国道2号線、幹線道路でトラックも多い。自転車で走っても楽しくなさそうなので、列車で広島市へ行き、市内を観光する事にした。


原爆ドーム

2024年4月3日水曜日

マンスリーは疲れる?

 今回の旅行はマンスリーマンションを利用している。その為か、いつものキャンプ生活より、かなり便利な生活になり、却って休養の時間が少なくなってしまった様だ。

疲れが残る

2024年4月2日火曜日

岩国自転車旅行(8日目、錦帯橋と城山展望台)

 9時過ぎにマンスリーを出発、錦川沿いの道を通り錦帯橋へ向かった。最初はマンホールカードを集め。そして、錦帯橋で写真撮影。その後、城山展望台まで登り、岩国城まで縦走した。


桜は、まだ3分咲きくらい


2024年3月31日日曜日

岩国自転車旅行(6日目、呉遠征)

 輪行で呉市まで遠征した。広島駅で呉線に乗り換え、呉線は単線で無人駅も多かった。今日の一番の目的は灰ヶ峰だ。

灰ヶ峰(はいがみね)は、広島県呉市の市街地北部にある独立峰で、頂上の展望台からは呉市街地や瀬戸内海の島々が一望できる。


苦労の後は、絶景が待っていた

2024年3月29日金曜日

岩国自転車旅行(5日目、近くを散策)

 今日は、厳島に行くつもりだったが、昨日が少し熱っぽかったので、様子見に変更。ゆっくりと起き、近くを散策する事にした。今日のメインは、戦闘機見学。


機種は何だろう


2024年3月28日木曜日

岩国自転車旅行(3日目、下関遠征)

 新幹線輪行で下関まで遠征した。マンスリーマンションから在来線の岩国駅までは500mと近いが、新幹線の新岩国駅までは約10kmと遠い。

朝早く起きて、ご飯を炊き(炊飯器)弁当も作って、6時頃にマンスリーマンションを出発した。今日は快晴、マンションの窓からは綺麗な朝焼けが見えた。遠くには厳島も見える。


岩国の朝、煙突の煙で風の強さが分かる

2024年3月26日火曜日

岩国自転車旅行(1日目、移動と買い出し)

 今日は雨、雨具とシューズカバーを装着、羽田の国際線ターミナルまで自走した。雨が頬に当たるが、思ったより気温が高く、それ程大変では無かった。多摩川サイクリングロードは所々大きな水溜りが出来ており、シューズカバー無しでは靴の中がずぶ濡れになっていただろう。


シューズカバーは快適だった

2024年3月23日土曜日

輪行作業の確認

 久しぶりの飛行機輪行、部材や手順に問題が無いか、確認を行った。今回も飛行機輪行なので、リアディレイラーを外している。


リアディレイラーは簡単に外れる

2024年3月22日金曜日

にゃんPayで、送料割引

 岩国へ荷物を宅急便で送るのだが、今回は「にゃんPay」割引サービスを利用する事にした。「にゃんPay」を使うと12%割引が適用され、今回の発送条件だと

通常2,110円 → 割引後1,849円(261円お得)

になる。


2024年3月20日水曜日

荷物の整理が終わった

 春の岩国自転車旅行の荷物の整理が終わった。テント泊と違い、マンスリーマンションを利用するので、荷物はサイズ120相当の折畳みコンテナひとつに納まった。左のバッグ(エンジ色)は背負って、自走。


今回の荷物

2024年3月19日火曜日

デジタルギフトが届いた!

東京都の補助事業で、東京ガスが実施していた「5日間の節電成功で 1,000 円相当特典がもらえる節電プログラム」の特典、1,000円分のデジタルギフトが届いた!

キャンペーン期間中、工夫して節電していた訳では無く、普通に過ごしていたのだが、とりあえず応募しておいて正解だった。でも、夏の特典が、今頃(翌年の春)に支給されっるて、遅くねー。



2024年3月17日日曜日

自転車の整備

 春の岩国自転車旅行に備え、自転車の整備をした。昨年の7月から本格的なメンテを行っていないので、作業量が多い。

最初にチェーンの汚れを落とし、各部の掃除を行っている途中、前輪のタイヤの穴を発見!やはり、定期的な掃除は大切な作業である。


前のタイヤに穴が!

2024年3月13日水曜日

白ロムのスマホを購入

 使っていたスマホ(OPPA A55s 5G)の電池消耗が激しくなり、殆ど使わないのに(しかも節電モード)2日程度で電池切れが多発する様になってしまった。2022年4月に買ったのに、2年弱で電池が駄目に、ヘタリが早いなー。

春の岩国自転車旅行が近いし、早めに新しいスマホを買う必要がある。私が求めるスペックは、次の通りだ。

  • Android
  • NFC(Felica)対応
  • 防水・防塵
  • 大画面
  • SIMフリー
価格コムで条件を指定し、レビューの良い機種を調べ「OPPO Reno10 Pro 5G」と 「motorola razr 40」に絞り込み、検討を始めた。折り畳みの「motorola razr 40」は魅力的だったが、冒険をする事も無いし、「OPPO Reno10 Pro 5G」に決めた。

OPPO Reno10 Pro 5G

2024年3月12日火曜日

風が見れるぞ!

 環島(かんとう、ホァンダオ)の為、台湾の風向きの気象統計を探していたら、とても便利なサイトを見つけてしまった。自転車乗りにとっては、とても為になるサイトである。


実際は、風が流れる様に動く


2024年3月11日月曜日

クエン酸を摂ろう

 多分であるが、筋トレが原因で尿酸値が増え、痛風発作を発症してしまった。痛風発作自体は、過去に何度も経験している。2年程前までは、尿酸値を下げる薬を処方してもらっていたのだが、面倒になって止めてしまっていたのも原因のひとつだ。

筋トレに慣れてきた処なので、ここで止める事は避けたい。対策を調べてみると、クエン酸を飲むことで尿酸の増加を抑える効果があることが分かった。


クエン酸カプセルを作成

2024年3月10日日曜日

もう、Google検索は使わない

 ネット詐欺のニュースを見て、「株 上がる」を検索キーにして、Googleで検索をしてみた。すると、検索の上位に表示されるのは「広告」ばっかり、下へスクロールしないと、実際の検索結果に辿り着けない。

更に酷いのは、その広告がLINEに誘導する詐欺広告らしいのだ。


怪しい広告が最上位に表示される

2024年3月8日金曜日

12年以上前の古いWifiルータの調子が悪い

 自宅で、12年以上前から使っていたの古いWifiルータ(BUFFALOのWHR-G301N)の動きがいよいよ怪しくなってきた。接続速度も遅いし、電源抜き差ししないと動かない時も出てきた。

古いWifiルーター、割れてるし!


2024年2月27日火曜日

環島(かんとう、ホァンダオ)

 まだ、岩国自転車旅行が終わっていないのだが、酒の席での話が盛り上がり、台湾語を話せる友人と一緒に、台湾自転車一周である環島(かんとう、ホァンダオ)挑戦を計画する事になった。



2024年2月20日火曜日

春の自転車旅行、錦川清流線(第3セクター)で寂地峡(じゃくちきょう)へ

 岩国から錦川清流線(第3セクター)で輪行し、終点の錦町へ。そこから25kmほど走り寂地峡(じゃくちきょう)へ行く計画を立てた。寂地峡には「日本の滝百選」になっている「寂地峡五龍の滝」がある。マイナスイオンを浴びた後は、岩国まで自転車で自走、全部で約80kmの道程だ。


寂地峡サイクリング

2024年2月17日土曜日

チョギレサラダが「マイブーム」

毎日、チョレギサラダを食前に食べている。何故か「マイブーム」になってしまった。

ちなみに、チョレギサラダは韓国のサラダのイメージがあるが、日本オリジナルの食べ物である。 日本の食品メーカーであるエバラ食品が「チョレギサラダ」という名前の韓国風ドレッシングを販売したことが、その始まりなのだ。


大好物のチョギレサラダ

2024年2月16日金曜日

春の自転車旅行、下松市遠征

 岩国駅から下松(くだまつ)市の周防花岡(すおうはなおか)駅までJR岩徳(がんとく)線で輪行。その後マンホールカードを集めてから、太華山(たいかざん)までヒルクライム。その後は、笠戸大橋を観て(渡るかも?)岩国まで自転車で走る計画を立てた。


下松市遠征ルート

2024年2月15日木曜日

春の自転車旅行、雨の日は広島市内観光

雨の日の過ごし方も考えてみた。歩いて3.5kmの処に市営の浴場があるので、まったり湯に浸かっても良いが、雨の日の外出もオツな気がするので、電車で広島へ行き、市内を歩いて観光する計画を立てた。


雨の広島市内、観光ルート

2024年2月12日月曜日

春の自転車旅行、由宇練習場でウエスタン・リーグ観戦 

 旅行の下調べをしていたら、広島カープの由宇練習場で、ウエスタン・リーグの試合が頻繁に開催されている事が分った。マンスリーからの距離は約20km程、丁度良い距離なので観戦する事にした。


野球観戦も面白そう!

2024年2月10日土曜日

マンホールカード、新宿区はゴジラ

 昨日、新宿で飲み会があった。確か新宿にもマンホールカードがあったな?と思い調べてみると、品切れになっていた新宿のマンホールカード、その配布が昨日から再開されていた。良い機会なので、飲み会の前に配布場所に立ち寄った。


新宿区のマンホールカードは「ゴジラ」


2024年2月9日金曜日

春の自転車旅行、宇部巡り

漢字で日本最長の長さ(五文字)の「山陽小野田」市まで新幹線で輪行。その後は、「火薬町」や「セメント町」などの変わった地名を通りながら、マンホールカードを集め、「シン・エバンゲリオン」の聖地、宇部新川駅へ。それから「ときわ公園」で「ロンギネスの槍」を見て、新山口市まで戻り、輪行で岩国へ戻る。という計画を立てた。


おおまかなルート

2024年2月7日水曜日

春の自転車旅行、厳島(宮島)

 岩国から宮島フェリー乗り場までは約20km、自転車で自走できる距離だ。フェリーの自転車運賃は100円と安いので、島まで持って行くか悩んだが、JR宮島駅の駐輪場(無料)に置き、徒歩で向かう事にした。

島の裏側(瀬戸内海方面)まで自転車で走れるのだが、弥山(みせん)山頂まで歩くつもりなので、山頂から瀬戸内海を眺望できるし、あえて裏側を走る事も無いかと思ったのだ。


神社の参拝順路


2024年2月6日火曜日

春の自転車旅行、江田島サイクリング

 江田島のサイクリングルートは、「かきしま海道」と呼ばれている。牡蠣の養殖が盛んな事が名前の由来だろうが、パンフレットには「路上の牡蠣の殻に注意!」の記載もあり、パンクに警戒が必要だ。

江田島にはフェリーで行く事になるので、行き帰りの乗車時刻を考慮しながら、サイクリングの計画を立てる必要がある。


予定のルート

2024年2月5日月曜日

春の自転車旅行、分かりづらい広島から似島への渡船

 似島への渡船方法を調べてみると、何か複雑な事が分った。広島ー似島間を渡航している会社が2つあり、各々出発する場所が違うのだ。ひとつは大きな広島港宇品旅客ターミナル(県営桟橋)で、もう一方は小さな市営桟橋である。

そして、「せとうちサイクルーズPASS」(割引)を配布しているのは宇品旅客ターミナルなのに、此処から出ている似島汽船では、「せとうちサイクルーズPASS」を利用できないのだ。なんて面倒な!

したがって、割引を受ける為には、広島港ターミナルで「せとうちサイクルーズPASS」を受け取った後、約1km離れた市営桟橋まで移動し、「バンカー・サプライ」の船に乗る必要があるだ。


2つの航路と船会社

2024年2月3日土曜日

中華ノートパソコンの購入

 旅行中、マンスリーマンションに泊まる事にしたのだが、WifiとAC電源が使い放題なので、タブレットではちょっと物足り無く感じてしまい、ノートパソコンを買う事に決めた。

最初は、整備済み品(リストア品)にしようと思っていたのだが、Amazonでコスパ最高のノートパソコンを見つけてしまった。


ACEMAGIX社のAX15ノートPC

2024年2月2日金曜日

春の自転車旅行、瀬戸内の島巡り

 今回、初めて知ったのだが、「せとうちサイクルーズPASS」なる物があって、それを無料で入手すると3日間、フェリー料金などが割引になる。具体的には、フェリーの自転車用運賃が無料になる事が多い。

私は自転車用運賃を節約する為、袋詰めして手荷物としてフェリーに持ち込む事が多いのだが、こういった割引があると、そのまま自転車をフェリーに載せれるので、とても便利だ。


サイクリストにとっては、お得!

2024年1月31日水曜日

春の自転車旅行、呉遠征

 先日、下関遠征の計画を策定したので、今度は反対側の呉遠征の計画を考えた。呉は軍艦(大和)の街としても有名で、海上自衛隊の呉地方隊が呉基地に配備されており、停泊している潜水艦や護衛艦を多々見る事も出来るらしい。

また、毎月の第1・第3日曜日には艦艇一般公開を行っているので、抽選メールの応募をしてみるつもりである。


非日常的な潜水艦のオブジェ

2024年1月29日月曜日

春の自転車旅行、下関遠征

春の自転車旅行で、岩国市から下関に遠征する際の計画を考えてみた。

2024年4月1日時点の日の出の時刻:午前6時頃、日の入り:午後6時半頃。真っ暗な中、自転車で走るのは嫌なので、日中に行動する指針とする。

新幹線の料金が高い(片道5,940円)ので、在来線(3,410円)の利用も考えたが、乗車時間が3時間半くらいと長いし、訪問する観光地の多さを考慮すると、時間もソコソコ必要なので、往復とも新幹線を利用する事に決めた。


下関市の「火の山」から望む関門海峡の眺め


2024年1月27日土曜日

春の自転車旅行は、史跡や景勝地や名所を巡りそうだ

 ざっくり行きたい場所をGoogleMapに追加したら、結構な数になった。旅行は32泊と長いが雨の日は出かけないし、全部回れるかな? 岩国市を拠点として、下関から呉までを巡る計画で、自転車の自走だけでは日帰りは無理なので、輪行(新幹線含む)を多用するつもりだ。


行ってみたい場所

2024年1月26日金曜日

飛行機運賃の割引

 春の自転車旅行の行先である岩国市、其処のマンスリーマンションの予約を済ませたので、次に飛行機の予約も行った。

飛行機の運賃割引には

  • 早割
  • 株主優待
  • シニア割り
などがある。

65歳から


2024年1月25日木曜日

マンホールカード、東京23区 (C001)をGet! 「蔵前水の館」見学と隅田川散策

蔵前水の館の見学に出かけた。目的は、見学しないと入手できないマンホールカードを集める為だ。此処の見学は2コマ/日、2ヶ月先まで予約で埋まっており、中々入手難度が高い。 


東京都23区(C001)